一般歯科からCT・パーフェクトペリオまで最先端治療を導入!

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ!【電話】0855-22-2719

院長・スタッフ紹介|浜田市で歯科をお探しの方

院長先生

こんにちは。「医療法人社団ななづきオフィス」「かずあきデンタルクリニック」理事長の山根一聡です。

「かずあきデンタルクリニック」は平成15年に開院しました「かずあき歯科クリニック」を前身として、平成22年に「医療法人社団かずあきデンタルクリニック」となり、現在まで浜田市の地域の皆様に支えられ、地域歯科医療の一翼を担って参りました。

当時から浜田市以外の他市町村や他県からも足を運んで来院される患者さんもおられます。時代を経るにつれ、開院当初時の地域からのニーズ及び皆様の歯科治療に対する要望の声も変わってまいりました。今までの歯科治療は怖いというイメージのみではなく、少しずつではあるようですが、治療にもじっくり取り組みたいとお考えの患者さんも見受けられるようになりました。そういった患者さんが増えてきたことには大変感謝しております。
正直治療を最短で済ませたい(治療というものがただ単純にものを詰めたり、被せたりというものであれば良いのでしょうが、生体は実のところそう簡単にはいかないもので、そのときは良くても、後々数年後、数十年後に結果が出てきたり、実は結果として出てこなくても、その分体が代償を払っていることが少なくないのです)方は当院には合わないと思います。ご自身に会う歯科医医院を探された方が良いでしょう。しかし、少しでも口腔から健康へのアプローチに時間をかけてでも、取り組みたいとお考えの方はご相談ください。生体を治療するのにはいわゆる治療の必要期間があります。例えば、歯の治療をする際に薬を使う場合でも、それに対する生体反応の結果を見てから次のステップまたその後の反応をみて次の次に進むという場合があり、その期間は2週間だったり、1ヶ月だったりと様々です。しっかりとその段階を踏まえて、手間をかけることで後々のエラーを防げることが多いのです。

入れ歯の治療にしても、入れ歯の治療に入る前に、お口の状態を整えておくための治療期間が必要な場合があります。患者さんが考えられている以上に、お口が必要とする治療の期間は意外と長く必要になります。仮に上下の総入れ歯であっても、入れ歯を入れられる状態のお口にしなければなりません。さらに冠や義歯などを装着してもしっかりと機能させるには訓練、それこそリハビリが重要なのです。そういった治療が多いので大変心苦しいところですが、当院ではたくさんの患者さんを診させてもらうことができないのが現状です。予約がすぐにはとれずにご迷惑をおかけしております。申し訳ないことです。

歯科治療も日々進歩しております。これまでの歯科治療技術の革新のみならず、既存の疾患の発症のメカニズムや考え方の変更。当然考え方捉え方が変われば、治療法も変わります。またこれまで原因不明と捉えられがちであったものまでわずかですが、解明の扉が開いてきたものもあります。

歯がしっかりしていてよく噛めることは食べるという命をつなぐ行為であり、綺麗な歯並びから生まれるスマイルもとってもチャーミングです。また近年かみ合わせが呼吸に重要な関わりがあることがわかってきつつあります。酸素の体内への取り込みや、更には血液循環に関わるのであれば、多くの体調不良のうち一部は歯科から治療のアプローチができる可能性を持っているということでしょう。かずあきデンタルクリニックでは「歯、口は健康の門」(母校九州大学の恩師が私の学生時代によく言われておられました。)と考え、歯科、口腔から発信できる肉体的、精神的健康な営みを目指して、安全、安心な歯科治療に邁進していきたいと考えております。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

山根 一聡
山根 一聡 Yamane Kazuaki

経歴

平成3年 九州大学歯学部卒業(国立)
平成8年 歯学博士取得
平成15年7月 かずあき歯科クリニック院長
平成22年7月 医療法人社団ななづきオフィス 理事長

その他(所属学会等)

  • 日本口腔外科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 福岡TIP-EDGE研究会
  • BPS(入れ歯)認定医
  • インターナショナルストマトロジー協会(JSC治療)認定歯科医院

お知らせ

診察時間

時間 日・祝

-
/

-
/ / /
  • ※学会、歯科医師会などの都合により休診になる場合がございます。
  • ※お待たせすることをできるだけ少なくするために「予約制」とさせていただいております。
    TEL:0855-22-2719

診療内容

アクセス

〒697-0023 島根県浜田市長沢町118-8

Googleマップで見る